『はるみ』についてカテゴリの記事一覧

『はるみ』の紹介!

カンキツ新品種「はるみ」は、「清見タンゴール」に「ぽんかん:F-2432」を交雑して育成したみかん。

「でこぽん」の姉妹品。 系統番号は「カンキツ興津44号」。

晩生種カンキツの「清見タンゴール」は、果肉が柔軟多汁で、オレンジの風味があるなど優れた特性を備えている。

しかし、剥皮が困難で食べづらい。

一方、「ぽんかん」は、早熟で食味が良く消費者の嗜好に合っているが,収量が低く,果実にす上がりが生じやすい。

この両品種の交雑により,早熟で食味が良く,剥皮が容易でじょうのうが薄く,また,種子が少なく食べやすい温州みかんタイプのカンキツの育成を試みた結果、「はるみ」が生まれました。


【POINT】

1. 果実は100〜200g程度で,果形は扁球形。

2. 果皮色は橙色で果面は滑らか。果皮は薄く軟らかく,剥皮が容易。

3. 果肉は橙色でポンカンに似ており,比較的柔らかい。
  じょうのうが薄く柔らかく,種子が少ないので食べやすい。

4. 糖度が比較的高く、酸が弱い。 食味良好。

5. 収穫時期が遅れると浮皮が生じ,また,果皮が薄いため障害を受けやすい。
  適切な収穫時期を把握する必要あり。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。